海のリゾートに誕生した上質な大人の隠れ家、「ブランシェット南紀白浜」

海のリゾートに誕生した上質な大人の隠れ家、「ブランシェット南紀白浜」

 

美しい海の景観と、豊かな食材に恵まれた和歌山県南紀白浜。この地で多方面に事業を展開するとれとれ市場南紀白浜株式会社が、このほど新たに手がけた宿が「ブランシェット南紀白浜」。

「白浜にはなかった、白浜にこそ欲しかった宿」をコンセプトに掲げ、旅人が素の自分に帰って思いのままにくつろぎの時間を楽しめる、真に贅ある空間と施設とを創り上げています。

【CONTENTS(目次)】
1.「海の魅力」を満喫できる、一大観光エリアの創造
2.自分だけの時間を慈しむように味わう宿、「ブランシェット南紀白浜」
3.食の歓びを、「魚ベルジュ(ウォーベルジュ)」のコンセプトに込めて
4.継承されるサクセスの方法論

 

1.「海の魅力」を満喫できる、一大観光エリアの創造

とれとれ市場南紀白浜株式会社は、常に時代の環境変化に対応していくことを理念として、国内有数の多彩な観光資源を活かした多彩なレジャー施設や温浴施設、宿泊施設などの幅広い分野へと進出。

それぞれの事業が生み出すシナジー効果を活かして、「新規事業への取り組み」、「セグメントを意識した事業展開」、「世界市場への関わり」を強く意識した事業展開を図ることで、南紀白浜に一大観光マーケットを創造してきました。

oyd016_04.jpg

堅田漁業協同組合RECRUTING「今後の戦略」をもとに作成

とれとれ市場南紀白浜株式会社は、国内有数の多彩な観光資源を活かした多方面のビジネス展開によってグループ全体の事業基盤を強化しながら、今も「新規事業への取り組み」、「セグメントを意識した事業展開」、「世界市場への関わり」を強く意識した事業展開を図っています。

 

2.自分だけの時間を慈しむように味わう宿、「ブランシェット南紀白浜」

そんな動きの中で新たに誕生したのが、自分だけのプライベート空間で、思い思いのスタイルの旅を満喫できる宿泊施設「ブランシェット南紀白浜」です。

「BLANCHETTE(ブランシェット)」の名は、フランス語で“隠れ家”を意味する「cachette(カシェット)」、 白浜の“白”を表す「blanc(ブラン)」、 美食の象徴である“フォーク”「fourchette(フルシェット)」 という3つの要素を盛り込んだもの。

独立したヴィラタイプの客室にプライベートスパやテラスを備え、ゆったりとした時間を思いのままに味わえる上質な空間は、まさに「素の自分」に帰ることのできる大人の隠れ家です。

oyd016_triple-room1.jpg

観光エリアの中心部とは言えないロケーションに立地するブランシェット南紀白浜では、逆に人の少なさと静かさを独自の長所として活かし、温泉付の露天風呂やテラスなどを充実させることでごく上質なプライベート感のご提供をコンセプトとした新たなオーベルジュタイプの施設へと結実させることとなったのです。

 

3.食の歓びを、「魚ベルジュ(ウォーベルジュ)」のコンセプトに込めて

ブランシェット南紀白浜の上質なおもてなしの中でも、特に注目したいのが提供される「食」のクオリティ。

四季折々の海の幸が豊富な和歌山の紀南地区は、古くから「魚の民」と呼ばれていました。ブランシェットでは、その歴史的な呼称に由来する「魚ベルジュ(ウォーベルジュ)」というコンセプトを掲げています。

「走り、盛り、名残り」の3つの旬を味わっていただくことを主眼として、「小口多種」を基本に、新鮮な鯛や熊野牛など白浜ならではの多彩な食材を少しずつ多彩に楽しんでいただけるよう配慮。

さらに「音」、「香り」、「目」で5感を刺激するライブダイニングの演出なども加えたブランシェットの「食」の演出は、多くのお客様の心に確かに響き、じゃらん夕食評価では4.9の高評価を得ているほか、楽天でも2021年9月の「口コミ高評価!食事評価が高い宿ランキング」で1位を獲得するに至っています。

oyd-16_春前菜-コピー.jpg

多彩で豊かな地元白浜の食材の魅力の数々を、ブランシェットのこだわりとセンスが息づく「食の歓び」に変えておとどけすること。

そこには、幅広いお客様に “食”を通して白浜の魅力と感動、癒しや驚きに出逢っていただきながら、自分の別邸で寛ぐような自由で上質な時を堪能してほしいという宿の想いが込められています。

 

4.継承されるサクセスの方法論

ここでしか体験できない食の感動と、自分らしい寛ぎの時を提供するブランシェット南紀白浜。

そこには建物の空間設計から個室でのおもてなしのスタイルにいたるまで、多彩な事業で長年にわたって培ってきた豊富な運営ノウハウと、確かなサクセスへの方法論が脈々と受け継がれています。

またこれに加えて、高級感や個室温泉、自由な発想から生み出される料理の新たな価値が盛り込まれたブランシェット独自のアイデンティティは、まさに白浜にこそ欲しかった宿としての存在感を醸し出しています。

「革命は辺境の地から起きる」とも言われるように、近年の成功事例は従来の感覚では恵まれないとされる立地や環境、条件を逆手にとった新たなチャレンジから生まれています。ブランシェット南紀白浜も、白浜の中心部から少し離れた環境を、斬新なアイディアによってメリットに変えることで確かな実績へと結びつけています。

こうして築き上げてきた確かなブランド価値をしっかりと維持し、ひいては白浜を旅する目的の一つに挙げられることがブランシェット南紀白浜の願い。その想いを大切に育て上げれば、きっとブランシェットの名を冠する宿が全国各地へとさらに広がっていく日も遠いことではないでしょう。

oyd016_03.jpg

ブランシェット南紀白浜
〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-46
▶公式サイトはこちら

▶お宿紹介一覧はこちら


毎週配信をしているリゾLABのメールマガジン「リゾMAGA」。新着記事の紹介、旅行・観光関連のデータやプレスリリースなど、旅館・ホテル業界に関わる方におすすめの情報を届けます。

▶▶メルマガ登録はこちらから

関連記事