見出し画像

愛犬と一緒に上質なくつろぎを楽しめる宿、おごと温泉 湯元舘別邸「ドッグヴィラ別邸あかい」がこの7月OPEN

約1200年もの歴史を誇る関西の名湯おごと温泉。

この地の老舗温泉宿「湯元舘」などを手広く運営する利他グループが新たに今年7月にOPENさせたのが、愛犬と一緒に贅沢な旅を楽しめる宿、湯元舘別邸「ドッグヴィラ別邸あかい」です。

今回のお宿紹介は、おごと温泉のお湯を楽しんでいただける全6室の露天風呂付のお部屋とペット向けに設えられた充実の館内設備、そして愛犬と一緒にゆっくりとくつろいでいただくことに特化したおもてなしによって全国のペットオーナーから熱い視線が注がれているこのユニークな宿をご紹介します。



1.コロナを機に始動した、新コンセプトの宿へのリニューアルプロジェクト

この宿ではかねてから経年劣化が目立ち始めた2階・回游大浴場や、コロナ禍で需要の減った3階・会議室、また旅行スタイルの変化によって需要が減った3階・中宴会場などをどう改修するか、さらには今後を見据えてどのように高付加価値化を実現していくかが大きな課題となっていました。

そんな中、こうした課題の数々を単なる設備投資ではなく、新たなコンセプトを持った宿の創造という形でクリアしたのがこの「ドッグヴィラ別邸あかい」です。

宿としてのポジショニングを大きく変更するこの一大プロジェクトを大きく後押ししたのが、先んじて2020年6月、大津市志賀町にOPENした同グループ内の「びわ湖松の浦別邸」の存在。

ペットユーザーに向けて人にも愛犬にも高質なサービスの提供を展開しているこの宿が、コロナ禍の中にあってもつねに高稼働を維持しているという事実が、「ペット市場」という新たなマーケットの大きな可能性を示唆したことにありました。


2.愛犬と心ゆくまで楽しめる、贅沢な旅時間をプロデュース

これまでにもペット同伴可能な宿は数多くありましたが、こうした従来の施設とは異なる「ドッグヴィラ別邸あかい」の最大の特長は、ペットとオーナーに「旅のくつろぎ感」をともに堪能していただくことに特化した、専用の環境を整備したことにあります。

それを雄弁に語るのが、2タイプ6室の客室のすべてが温泉露天風呂付きという贅沢な設え。

ペット専用の浴槽をも備え、いつでも気兼ねなくペットと一緒に名湯を堪能できるというこのシチュエーションは、まさにペットオーナーが待ち望んでやまなかった理想的な旅の姿を実現したもの。

この露天風呂を皮切りに、館内には愛犬家に嬉しい設備・サービスが満載。

2階には雨の日や夏の暑い日など天候や気温を気にすることなく、大切なワンちゃんを自由に走らせたり遊ばせることができる屋根付きのドッグランがあり、嬉しい配慮としてフリードリンクコーナーや、ワンちゃん用のお手洗いなども併設されています。

またロビー横の館内ショップの品揃えもペット向けに特化。旅の間に楽しめるこだわりのドッグフードや可愛いワンちゃんグッズなどが数多く取り揃えられています。

もちろん各客室にもケージやおしっこシートから粘着ローラー、フードボウル、蓋付ごみ箱、ウェットティッシュ、おやつ、タオル、ドッグマットなどなど、ワンちゃん用の多彩な備品が完備されるなど、「ペット可」とは一線を画した快適な旅の環境が整えられています。


3.ビュッフェでのお食事にも、ペットオーナー目線のきめ細やかなこだわりが

「ドッグヴィラ別邸あかい」では、お食事も半個室の専用食事処「ダイニング琵琶」でワンちゃんと一緒に楽しむことができます。

夕食は「認証近江牛」や旬の食材を生かした専用京風会席料理を、また朝食も近江の“美味しい味覚”に拘った料理の数々が饗されるのはもちろん、ワンちゃん専用の夕食スタイルとして、全国でもユニークな「ワンビュッフェ」というシステムを導入しています。

ワンちゃんは人とは違って好みがハッキリと分かりにくいことから、10種類の多彩なメニューを用意し、その中から愛犬の好きなものを好きな量だけ楽しく味わってもらうことができる自由度の高い食事スタイル。

これに加えて、ワンちゃんのお祝いにピッタリなケーキなども別注料理として用意されているなど、まさに愛犬家にとってはいたれりつくせりのおもてなしが実現されています。

ワンビュッフェでのお食事は、予約時やチェックイン時に予めお客様のご意向をお聞きし、気になる方には原材料やカロリーなどの料理の詳細までも確認いただくなど、飼い主とワンちゃんに対する細心の心配りが施されています。

こうしてご希望の食事をお一人おひとりに合わせて提供できるこのスタイルは、お客様とワンちゃんの満足度の向上が図れるのはもちろん、事前におおよその分量を把握することにより食品ロスを低減できるなど、オペレーション面や環境面、そして経営面においても大きな貢献を果たしています。


4.「ワンちゃんファースト」のおもてなしが、お客様からも大好評

2022年7月20日のOPENからおよそ3ヶ月。

人はもちろん、愛犬も一緒に心おきなく上質のくつろぎを堪能できる宿として、多くのペットオーナーからの厚い支持を得ている「ドッグヴィラ別邸あかい」。

実際に利用されたお客様からは、これまでのような「ペット同伴可」の宿ではなく、ペット同伴での旅に特化した館内施設の数々や食事に対する評価が高く、特にスタッフの「ワンちゃんファースト」の接客については施設アンケートでも数多くのお褒めのお言葉を頂戴しているそうです。

日頃の喧騒を離れて愛犬とともにゆったりとプライベートな旅時間を楽しみたい。そんな切なる想いを抱きながらもなかなかその夢を叶えることのできなかったペットオーナーにとって、「ドッグヴィラ別邸あかい」の誕生が待望のトピックだったことがこうした評価からもよくわかります。

またユニークな宿であるがゆえについペットだけに目が向きがちですが、人のお客様に向けても、専用の連絡通路でつながる湯元舘の自慢の露天風呂や大浴場、売店などの利用が可能となっていることも宿としての大きな魅力。

「ドッグヴィラ別邸あかい」でペットと一緒に贅沢な時間を楽しみつつ、ペットと一緒でない時間にも幅広い楽しみが用意されているなど、「別荘感覚で思いのままに贅沢な旅を満喫していただきたい」という宿の心配りそのものが、お客様の満足度の高さへと直結しています。

「湯元舘」や「ドッグヴィラ別邸あかい」、「びわ湖松の浦別邸」ほか多くの施設を展開する利他グループでは、これからもお客様が求める旅のスタイルやシチュエーションなどに合わせて多彩な使い分けをしていただけるよう、お客
様の選択肢がさらに広がる豊かな旅の実現をめざしています。

▶湯元舘別邸「ドッグヴィラ別邸あかい」

※2022/10/26公開の記事を転載しています


毎週配信をしているリゾLABのメールマガジン「リゾMAGA」。新着記事の紹介、旅行・観光関連のデータやプレスリリースなど、旅館・ホテル業界に関わる方におすすめの情報を届けます。

▶メルマガ登録はこちらから
▶Facebookの応援もよろしくお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

記事を最後までお読みくださり、ありがとうございます。励みになりますのでコメントいただくのも嬉しく、今後の参考になります。また、課題共有と解決ご提案、協業のご相談は、お問合せフォームよりリゾLAB編集部までお気軽にお寄せください。適切な担当者がご返信いたします。