リゾLAB(リゾラボ)/観光ビジネスのミライにヒント

観光リゾートビジネスのさらなる発展を願い、そのヒントを毎週新しい記事として発信する、業…

リゾLAB(リゾラボ)/観光ビジネスのミライにヒント

観光リゾートビジネスのさらなる発展を願い、そのヒントを毎週新しい記事として発信する、業界70年の実績を持つAAPグループが運営。観光地域や宿泊施設の成功事例、テーマ別の取組事例など、経営者・幹部の方々、DMO・観光協会・観光行政のご担当者にお役に立つ記事をお届けします。

リンク

マガジン

  • まちおこし

    「まちづくりって何から始めるのがいいの?」、「売店商品がマンネリ、売れない、いい特産品あるのに」/「修景・着地・絵創」で温泉地プロデュース、「地域商品」開発・ブランディング支援の事例をご紹介します

  • リノベーション

    「設計会社や施工会社にはないアイデアが欲しい」、「改装するのに面白い企画が欲しい」「サインに一貫性なくデザインも古い」、「館内装飾の提案が欲しい」の声にお応えする形で生まれた、小~中規模の宿泊・観光施設改装事業「re:nova」の事例をご紹介します

  • 補助金

    「まちの観光イベントに補助金使えないかな?」、「補助金を活用しインバウンド成功事例を創り、機運醸成したい」/補助金事業設計・企画支援✕まちおこし 【コンテンツ造成・イベント・プロモーション】事業の事例をご紹介します

  • web直販&DX

    「旅館ホテルのweb広告は効果あるの?」「DXって言うけど、色々あって選べない。」「何をどのように導入すべきか、相談相手が欲しい」/旅館特化のweb広告運用・DXツールプロデュース事業で、直販比率を上げ、お客様の満足度とスタッフのモチベーション向上を同時に実現する働き方改革で生産性向上に伴走した事例をご紹介します

  • webマーケティング伴走

    「商品代行入力の出来高フィーが高コストになってきた」、「自社サイト、OTA、SNSの最適化を図りたい」/旅館特化、月額固定のWEBマーケティング、SNS運用ディレクション事例のご紹介です

記事一覧

びっくり退職…退職願いが出てからでもできることはあるのか 観光マーケティングプランナーのちょっと視点を変えた関連コラム048

「びっくり退職には、もう驚きません。」と言う声も聞こえてきそうなくらい、何の前触れもなく退職願いが出されることが多くなっているようだ。現場の管理職は、「なぜ早く…

持続可能な観光の推進へ!令和5年度補正予算の施策から、旅館・ホテル・DMO・観光協会に役立つ12の補助事業をご紹介

先頃の11月29日に、総額約13兆円にのぼる令和5年度の補正予算が成立しました。 このうち地方経済の活性化につながる持続可能な観光の推進を目指すための、国土交通省・観光…

【後編】2022年12月のオープンから多くの来場者を集めつづける「おふろcafé yusa」、大人気の施設を支える運営戦略と、低コスト…

山形の老舗宿として名高い古窯グループの、黒沢温泉「悠湯の郷 ゆさ」に、2022年12月に東北初の「おふろcafé yusa」が誕生して、ちょうど一年。 【前編】記事でもご紹介…

エイエイピーが新たに、女性・ファミリー層に向けた商品・サービス開発の伴走支援業務「イコイワークス」をスタートしました

観光・旅行のマーケットにおいて、女性の動向が大きなカギを握るようになってから久しくなります。 これに伴ってこれまでに女性向けの新施設や商品企画も数多く誕生してき…

「光の演出」によるナイトタイムの魅力度向上で地域観光を活性化-びわ湖大津観光協会【旧竹林院ライトアップ事業】

豊かな自然と歴史ある建造物をライトアップすることによって大津の夜をより魅力的なものへと生まれ変わらせ、大津市のイメージアップと観光事業の活性化を図ること。 これ…

初めての方へ|使い方・目的

使い方|リゾLABnote内での記事検索方法はコチラを参照ください目的|お陰様で5周年、「観光ビジネスのミライにヒント」で、もっと役立つメディアへ。業界70年の実績を持…

びっくり退職…退職願いが出てからでもできることはあるのか 観光マーケティングプランナーのちょっと視点を変えた関連コラム048

びっくり退職…退職願いが出てからでもできることはあるのか 観光マーケティングプランナーのちょっと視点を変えた関連コラム048

「びっくり退職には、もう驚きません。」と言う声も聞こえてきそうなくらい、何の前触れもなく退職願いが出されることが多くなっているようだ。現場の管理職は、「なぜ早く手を打たなかったのか」と自問自答していっそう辛さを感じているだろう。
コミュニケーションを取ることも、様子の変化に反応して対処すべきであることも、現場の管理職の多くは理解しているだろうと思う。わかっていても、スタッフのシフトのやりくりと手の

もっとみる
持続可能な観光の推進へ!令和5年度補正予算の施策から、旅館・ホテル・DMO・観光協会に役立つ12の補助事業をご紹介

持続可能な観光の推進へ!令和5年度補正予算の施策から、旅館・ホテル・DMO・観光協会に役立つ12の補助事業をご紹介

先頃の11月29日に、総額約13兆円にのぼる令和5年度の補正予算が成立しました。
このうち地方経済の活性化につながる持続可能な観光の推進を目指すための、国土交通省・観光庁による観光施策には約700億円が計上されています。
具体的な支援事業は、訪日外国人旅行消費額5兆円の早期達成への支援、一人当たり消費額25万円を目指すためにインバウンドの地方誘客に向けたツアー造成の後押し、宿泊施設の省エネ設備投資

もっとみる
【後編】2022年12月のオープンから多くの来場者を集めつづける「おふろcafé yusa」、大人気の施設を支える運営戦略と、低コスト実現のヒケツとは?

【後編】2022年12月のオープンから多くの来場者を集めつづける「おふろcafé yusa」、大人気の施設を支える運営戦略と、低コスト実現のヒケツとは?

山形の老舗宿として名高い古窯グループの、黒沢温泉「悠湯の郷 ゆさ」に、2022年12月に東北初の「おふろcafé yusa」が誕生して、ちょうど一年。

【前編】記事でもご紹介した通り、「果樹園×クラフト×カフェ」をテーマとしてお風呂やサウナガーデンはもちろん、暖炉スペースやブック・ライブラリー、キッズスペース、さらには地産の味を楽しめるcafeなどの多彩な楽しみを提供することで、地元はもとより広

もっとみる
エイエイピーが新たに、女性・ファミリー層に向けた商品・サービス開発の伴走支援業務「イコイワークス」をスタートしました

エイエイピーが新たに、女性・ファミリー層に向けた商品・サービス開発の伴走支援業務「イコイワークス」をスタートしました

観光・旅行のマーケットにおいて、女性の動向が大きなカギを握るようになってから久しくなります。

これに伴ってこれまでに女性向けの新施設や商品企画も数多く誕生してきていますが、しかしその商品は真に女性の目線に立って開発され、また女性の共感を得ることができているでしょうか。

そこで株式会社エイエイピーでは、このほど女性やファミリー層に向けた商品・サービス開発を伴走支援する「イコイワークス」を新たにス

もっとみる
「光の演出」によるナイトタイムの魅力度向上で地域観光を活性化-びわ湖大津観光協会【旧竹林院ライトアップ事業】

「光の演出」によるナイトタイムの魅力度向上で地域観光を活性化-びわ湖大津観光協会【旧竹林院ライトアップ事業】

豊かな自然と歴史ある建造物をライトアップすることによって大津の夜をより魅力的なものへと生まれ変わらせ、大津市のイメージアップと観光事業の活性化を図ること。

これを目的として、令和5年夏に公益社団法人びわ湖大津観光協会の主催による旧竹林院のライトアップ事業が行われました。

例年は紅葉シーズンに行われている定番の催しですが、夏の開催は今回が初めて。

去る7月29日(土)~9月3日(日) の土・日

もっとみる
初めての方へ|使い方・目的

初めての方へ|使い方・目的


使い方|リゾLABnote内での記事検索方法はコチラを参照ください目的|お陰様で5周年、「観光ビジネスのミライにヒント」で、もっと役立つメディアへ。業界70年の実績を持つAAPグループが、観光リゾートビジネスのさらなる発展を願い、 そのヒントとなるお役立ち情報を発信するリゾLABもお陰様で5周年を迎えました。

2024年1月1日、観光業界全体へ、より広く充実した情報をお届けするために、 新たな

もっとみる