リゾLAB(リゾラボ)/観光ビジネスのミライにヒント

観光リゾートビジネスのさらなる発展を願い、そのヒントを毎週新しい記事として発信する、業…

リゾLAB(リゾラボ)/観光ビジネスのミライにヒント

観光リゾートビジネスのさらなる発展を願い、そのヒントを毎週新しい記事として発信する、業界70年の実績を持つAAPグループが運営。観光地域や宿泊施設の成功事例、テーマ別の取組事例など、経営者・幹部の方々、DMO・観光協会・観光行政のご担当者にお役に立つ記事をお届けします。

リンク

マガジン

  • まちおこし

    「まちづくりって何から始めるのがいいの?」、「売店商品がマンネリ、売れない、いい特産品あるのに」/「修景・着地・絵創」で温泉地プロデュース、「地域商品」開発・ブランディング支援の事例をご紹介します

  • リノベーション

    「設計会社や施工会社にはないアイデアが欲しい」、「改装するのに面白い企画が欲しい」「サインに一貫性なくデザインも古い」、「館内装飾の提案が欲しい」の声にお応えする形で生まれた、小~中規模の宿泊・観光施設改装事業「re:nova」の事例をご紹介します

  • 補助金

    「まちの観光イベントに補助金使えないかな?」、「補助金を活用しインバウンド成功事例を創り、機運醸成したい」/補助金事業設計・企画支援✕まちおこし 【コンテンツ造成・イベント・プロモーション】事業の事例をご紹介します

  • web直販&DX

    「旅館ホテルのweb広告は効果あるの?」「DXって言うけど、色々あって選べない。」「何をどのように導入すべきか、相談相手が欲しい」/旅館特化のweb広告運用・DXツールプロデュース事業で、直販比率を上げ、お客様の満足度とスタッフのモチベーション向上を同時に実現する働き方改革で生産性向上に伴走した事例をご紹介します

  • webマーケティング伴走

    「商品代行入力の出来高フィーが高コストになってきた」、「自社サイト、OTA、SNSの最適化を図りたい」/旅館特化、月額固定のWEBマーケティング、SNS運用ディレクション事例のご紹介です

記事一覧

税金について思うこと。

まず、令和6年の元旦に発生した、能登半島地震の犠牲になられた方々に深くお悔やみを申し上げるとともに、被災をされた全ての方々に、心よりお見舞い申し上げます。1日でも…

海が見える宿で体験する非日常!マホロバ・マインズ三浦が提供するユニークなコンセプトルームとは?

東京からわずか1時間ほどの首都圏近郊にありながら、開放的な大海原の眺望を満喫できる宿、マホロバ・マインズ三浦。 中高年の方の利用が多かった同ホテルですが、2017年…

温泉街の美観を損ねていた空き家をドライフルーツの専門店として再生、月岡温泉街10店舗目の改装事例

月岡温泉の旅館ホテルの若手経営者らが温泉街活性化をめざして2014年に結成したミライズでは、設立以来、1年に1店舗のペースで温泉街の空き家や空き店舗を改装し、これまで…

【2024年最新】中国人観光客の受け入れ動向・ニーズを解説

新型コロナ感染症拡大で、2020年からの数年間に激減した訪日外国人観光客は、その後の規制緩和を受けて急速に回復しています。 この記事では、中国人観光客の受け入れ動向…

時代を先読みして観音山フルーツガーデンが展開する、高品質なフルーツを核とした新・付加価値ビジネスとは

フルーツ王国として名高い和歌山県で100年以上の歴史を重ね、品質の高い果実や加工品の生産と販売を行うだけにとどまらず、観光客に向けた収穫体験やフルーツパーラーの運…

税金について思うこと。

税金について思うこと。

まず、令和6年の元旦に発生した、能登半島地震の犠牲になられた方々に深くお悔やみを申し上げるとともに、被災をされた全ての方々に、心よりお見舞い申し上げます。1日でも早く、平穏な日常が戻ってくることを、微力ながらお祈りいたします。

朝市のおばちゃんたちの「こーてくだー!」の元気な声、精緻な作業を入念に繰り返して完成する漆器の素晴らしさ、初めて見る光景に圧倒されたキリコ祭りなど、能登半島には強く心を動

もっとみる
海が見える宿で体験する非日常!マホロバ・マインズ三浦が提供するユニークなコンセプトルームとは?

海が見える宿で体験する非日常!マホロバ・マインズ三浦が提供するユニークなコンセプトルームとは?

東京からわずか1時間ほどの首都圏近郊にありながら、開放的な大海原の眺望を満喫できる宿、マホロバ・マインズ三浦。

中高年の方の利用が多かった同ホテルですが、2017年から順次オープンしている個性的なコンセプトルームが好評を博し、若者層やファミリー層のお客様の数が年々増えてきています。

今回のお宿紹介では、マホロバ・マインズのユニークな取り組みとその狙い、効果についてご紹介します。

1.2017

もっとみる
温泉街の美観を損ねていた空き家をドライフルーツの専門店として再生、月岡温泉街10店舗目の改装事例

温泉街の美観を損ねていた空き家をドライフルーツの専門店として再生、月岡温泉街10店舗目の改装事例

月岡温泉の旅館ホテルの若手経営者らが温泉街活性化をめざして2014年に結成したミライズでは、設立以来、1年に1店舗のペースで温泉街の空き家や空き店舗を改装し、これまでに9つの店舗をオープンさせてきました。
そして2023年12月に記念すべき10店舗目となる「新潟ドライフルーツ&ベジタブル恵(MEGUMI)」が誕生。

1.温泉街の美観をそこねていた空き家を、地産ドライフルーツの専門店として再生月岡

もっとみる
【2024年最新】中国人観光客の受け入れ動向・ニーズを解説

【2024年最新】中国人観光客の受け入れ動向・ニーズを解説

新型コロナ感染症拡大で、2020年からの数年間に激減した訪日外国人観光客は、その後の規制緩和を受けて急速に回復しています。
この記事では、中国人観光客の受け入れ動向やニーズを解説します。

訪日中国人観光客の推移日本政府観光局の調べによると、2023年12月の訪日外国人観光客は2,734,000 人で、コロナ禍前の2019年12月と比較して8.2%増加しました。

地域別に見ると、韓国からの訪日観

もっとみる
時代を先読みして観音山フルーツガーデンが展開する、高品質なフルーツを核とした新・付加価値ビジネスとは

時代を先読みして観音山フルーツガーデンが展開する、高品質なフルーツを核とした新・付加価値ビジネスとは

フルーツ王国として名高い和歌山県で100年以上の歴史を重ね、品質の高い果実や加工品の生産と販売を行うだけにとどまらず、観光客に向けた収穫体験やフルーツパーラーの運営など、多方面へのチャレンジを続けている観音山フルーツガーデン。
2018年に直営のフルーツパーラー1号店を出店したのを皮切りにコロナ禍をものともしない急成長を遂げている、そのユニークな新ビジネスが目指す未来像について、観音山フルーツガー

もっとみる